ホーム > Blog記事一覧 > 子供の交通事故 | 東京都港区・中央区・大田区・世田谷区 メディカルケアグループの記事一覧

子供の交通事故

2015.07.25 | Category: 未分類

こんにちは月島治療院の中尾です。

関東も梅雨があけ、夏本番といった日が続きます。
海の日が終わり学生たちは夏休みに入りクラブ活動や勉強にと大忙しです。夏休みに入ったこの時期は、特にお子様の安全には十分にご注意ください。

そんな中、皆さまはいかがお過ごしでしょうか??

本日はこの夏休みの時期に多くなるお子様の交通事故について少しお話しします。

警視庁の発表では7月8月は子供の交通事故がおおくなります。
子供の人身事故で多い特徴は

○道路横断中
○自宅付近
○夕方の時間帯
○自転車の事故
○小学生の男子児童

Print

 

警視庁の調べによると子供の交通事故の原因で多くは自転車で、自転車が5割を超えています。
その中でも交差点の安全確認が不十分なことからの出会い頭での事故や一時停止しなかった事での衝突事故が原因となっています。また歩行中では飛び出しが原因となることがおおくなっています。
時間帯で見ると16〜18時が最も多く。年齢層別では小学生が6割を占めています。

子供たちが夏休みに入っているこの時期は特に注意してください。

当グループでは、大人だけでなく、このようなお子様の交通事故に対しても、

専門家が親身になり対応致します。

まずはお気軽にご相談ください。

臨床経験豊富な施術者が適切な施術と知識で皆様のお力になります。

初めての施術の流れ